第7回 英語教育ワンコインセミナーin吉野ヶ里 開催報告

第7回 英語教育ワンコインセミナーin吉野ヶ里 

開催報告

 

2018年2月24日

中嶋洋一先生(関西外国語大学

大野理智子先生(秋田県山田中学校)

美山淳子先生(佐賀県神埼中学校)

以上の先生方をお迎えし、会場には140名の先生方にご参加いただきまして

大盛況のうちにセミナーを開催することができました。

 

❤❤❤❤ご参加の先生方よりメッセージをいただきました❤❤❤

・ 中嶋先生の話をうかがうために、参加しました。中嶋メソッドをもう少し頑張る決意が湧きました。生徒の心に命を吹き込む授業を頑張ってみます。生徒の直観力を刺激するようなきっかけづくりを目標にすることをもう一度考え直していきたいと思います。
・ 山の頂上は見えているのに、上り方が分からないと思っていましたが、実は、山の頂上が見えていなかったことに気付かされました。
・ セミナー後はまわりの参加者の方々から、「かなり衝撃を受けた!」というお話を何度も伺いました。私もそうでした。

 

❤❤❤❤東北復興支援❤❤❤

今年も日本赤十字社を通じて、義援金を送付させていただきました。

皆様ありがとうございました。

f:id:yoshidashigyo:20180328105902j:plain

 

❤❤❤❤九州北部豪雨復興支援❤❤❤

今年もSome More Coinsをお願いしましたところ

3,336円集まりました。

会場である「ふれあい館」社会福祉協議会に設置された募金窓口に

寄付させていただきました。

ありがとうございました。

 

❤❤❤❤次回セミナーのお知らせ❤❤❤

平成31年3月2日に開催を予定しています。

皆様、またお会いできますよう、お待ち申し上げています。

 

 

第7回英語教育ワンコインセミナー IN 吉野ヶ里

満員御礼!

多数のお申し込みをいただきありがとうございました。
平成30年2月1日、125名の皆様のお申込みをもちまして

締め切りとさせていただきました。

当日、会場でお会いできるのを楽しみにいたしております。
お気をつけてお越しください。


本年度の会場は「ふれあい館」です。
(三田川中学校を南下10分弱)
お間違いの無いようお願いいたします。

◆◇第7回英語教育ワンコインセミナーin吉野ヶ里

のお知らせ◇◆
平成30年2月24日(土)開催
ご参加の皆様を募集中です。

◆◇◆おかげさまで1月27日現在91名の皆様にお申込みいただいています◆◇◆

 

english1coin.hatenablog.com

 


当日、鳥栖駅前で懇親会を行います。英語教育について、アツく語り合いませんか?
懇親会のお申込みも、心よりお待ちしています。

◆◇第7回英語教育ワンコインセミナーin吉野ヶ里のお知らせ◇◆
平成30年2月24日(土)開催
ご参加の皆様を募集中です。
◆◇◆おかげさまで1月23日現在70名の皆様にお申込みいただいています◆◇◆

当日、鳥栖駅前で懇親会を行います。英語教育について、アツく語り合いませんか?

懇親会のお申込みも、心よりお待ちしています。

 

english1coin.hatenablog.com

 

◆◇第7回英語教育ワンコインセミナーin吉野ヶ里のお知らせ◇◆
平成30年2月24日(土)開催
ご参加の皆様を募集中です。

 ◆◆◆おかげさまで1月21日現在50名お申込みいただいています◆◆◆

 

 

english1coin.hatenablog.com

 

 

 

 

◆◇第7回英語教育ワンコインセミナーin吉野ヶ里のお知らせ◇◆

平成30年2月24日(土)開催

ご参加の皆様を募集中です

◆◆◆おかげさまで1月18日現在42名お申込みいただいています◆◆◆

 

 

厳冬の候、皆様におかれましては、ますますご清祥のことと存じます。

さて、言語教育の充実は、今や世界的な課題となっております。日本においても、社会の期待は大きく、Super Global High SchoolやSuper Global Universityなどにも見られるように、グローバリズムや世界基準といった視点が不可欠になってきております。そのため、これからの小・中・高等学校の授業では、次期学習指導要領の基盤にもなっている「思考力・判断力・表現力」の育成がより重視されていくことになります。

義務教育では、新しい学習指導要領が2020年度より完全実施(小学校では2018年度より先行実施)されますが、今までのような教科書の内容理解やテスト対策のための「教科」という枠を超え、自分の「言葉」としてやりとりができるような資質・能力を高めることが喫緊の課題となります。また、高等学校では、ここ数年の全英連での公開授業に見られるように、生徒たちが生き生きと討論しあい、プレゼンテーションを楽しむような授業が求められます。

 

 

これまで、私たちは、6回の「英語教育・ワンコイン・セミナー in 吉野ヶ里」を開催してまいりました。このセミナーでは、校種、年齢、所属を問わず、英語教育に関心のあるすべての方々が吉野ヶ里に集い、心をひとつにして学びあい、語り合います。

 

第7回の今回は、中嶋 洋一先生(関西外国語大学)をメイン・ゲストにお迎えし、セミナーを開催することに致しました。一人でも多くの参加者の方が「希望」と「活力」を得られるようなものにしたいと考えております。なお、会場の都合上、参加者定員を100名とさせていただきますことをご了承ください。詳細につきましては、実施要項をご覧ください。

 

なお本年度も、これまで同様、被災地復興に向けての義援金として、皆様の参加費を日本赤十字社に寄付いたしたいと考えております。佐賀県のみならず、九州地区の英語教育の益々の発展にむけて、多数のご参加・ご協力をお願いいたします。

 

英語教育・ワンコイン・セミナーin吉野ヶ里事務局

西南女学院大学      横溝紳一郎

福岡女学院高等学校    執行 正治

吉野ヶ里町立三田川中学校 吉田喜美子

 

************************

 

【主な講師の紹介】

中嶋 洋一先生 関西外国語大学 英語国際学部教授

(財)日本英語検定協会派遣講師、NHK Eテレわくわく授業出演」同「英語ルーキーGABBY番組委員、同「Rの法則」企画・出演。2016年全英連山口大会で基調講演。校内研修、小・中・高校の飛び込み授業(英語、道徳)は年間80回を超える。著書「英語好きにする授業マネジメント30の技」(明治図書)「だから英語は教育なんだ」(研究社出版)「ゆかいな仲間たちからの贈りもの」(日本文教出版)他多数。新刊は「プロ教師から学ぶ真のアクティブ・ラーニング」(開隆堂出版2017.8月発刊)。

 

大野理智子先生 秋田県湯沢市立山田中学校 教諭

主な実践発表「発問を活用したリーディング指導の実践」(全国英語教育学会山形大会2011年)。「単元ゴールを明確にした読解の授業」(英語授業研究学会関東支部2016年)。「生徒の『やる気』を刺激する授業の仕掛け」(2016年度ELEC春期・2017年度ELEC夏期英語教育研修会講師)。「英語教育」2018年2月号(大修館書店)執筆。感受性を高める教材開発、教育ディベートの実践の緻密さは、全国の教師に知られている。

 

 

 

【後援】

吉野ヶ里町教育委員会   公益財団法人日本英語検定協会 

 

【協賛予定】

株式会社 アルク   株式会社 開隆堂   株式会社 カシオ計算機   株式会社 三省堂

株式会社 正進社   株式会社 ベネッセコーポレーション  株式会社ラーンズ ほか


                  日 程

●日時:平成30年2月24日(土) 9:00受付開始 

義援金のお願い:500円(日本赤十字社を通じ、東日本大震災復興支援のために送金させていただきます)

●会場:吉野ヶ里町三田川健康福祉センターふれあい館(佐賀県神埼郡吉野ヶ里町豆田1790)

【アクセス】JR吉野ヶ里駅徒歩17分。タクシー7分。東脊振ICより南へ5㌔。

            http://www.town.yoshinogari.saga.jp/contents/1_10105.html

9:30 ~ 9:40 開会行事

9:40 ~ 10:20 講座1「佐賀メソッド実践報告」-単元ゴールでプレゼンテーション活動とコメント・QA活動ができる生徒を育てるために-  神埼市立神埼中学校 美山淳子先生

10:40 ~ 12:10 講座2「生徒の『知りたい』『伝えたい』を刺激する授業にするには?」

秋田県湯沢市立山田中学校 大野理智子先生

12:20 ~ 12:40 「事務局より後援・協賛団体・各社への御礼」

12:40 ~ 14:00 昼食休憩

       (弁当・お茶の予約注文を受け付けます。「申し込み表」にご記入ください。)

14:00 ~ 14:15 「英検協会様よりご挨拶」

14:20 ~ 16:00 講座3「次期学習指導要領が目指す学び~英語指導の新たな幕開けを学ぶ・4技能5領域を

リンクした指導の具体をとおして~」     関西外国語大学教授 中嶋洋一先生

16:00 ~ 16:20 今日のまとめ 

16:20 ~ 16:40 閉会行事

 

 

 

***************************

◆問い合わせは、下記、実行委員会事務局まで◆

Mail-address: english1coinあyahoo.co.jp お申込みの際は「あ」を@に変えてください

***************************

◆最新の申し込み状況についてはhttp://english1coin.hatenablog.com/のHPでご覧になることができます◆

 

***************************

 

申し込み表

 

2月14日(水)までにFAXまたはメールにて御送信下さい。

メールの場合は、本申し込み表に必要事項を記入の上、メールに添付して申し込んで下さい。

 

神埼郡吉野ヶ里町三田川中学校  吉田喜美子 宛

FAX 0952‐53‐2255    (TEL0952‐52‐2195)

「英語教育・ワンコイン・セミナー in 吉野ヶ里」申込

(平成30年2月24日実施)


学校名(所属名)

職  名

氏  名

昼食弁当

懇親会
























◆◇第7回英語教育ワンコインセミナーin吉野ヶ里のお知らせ◇◆

平成30年2月24日(土)開催

ご参加の皆様を募集中です

◆◆◆おかげさまで1月15日現在30名お申込みいただいています◆◆◆

 

 

厳冬の候、皆様におかれましては、ますますご清祥のことと存じます。

さて、言語教育の充実は、今や世界的な課題となっております。日本においても、社会の期待は大きく、Super Global High SchoolやSuper Global Universityなどにも見られるように、グローバリズムや世界基準といった視点が不可欠になってきております。そのため、これからの小・中・高等学校の授業では、次期学習指導要領の基盤にもなっている「思考力・判断力・表現力」の育成がより重視されていくことになります。

義務教育では、新しい学習指導要領が2020年度より完全実施(小学校では2018年度より先行実施)されますが、今までのような教科書の内容理解やテスト対策のための「教科」という枠を超え、自分の「言葉」としてやりとりができるような資質・能力を高めることが喫緊の課題となります。また、高等学校では、ここ数年の全英連での公開授業に見られるように、生徒たちが生き生きと討論しあい、プレゼンテーションを楽しむような授業が求められます。

 

 

これまで、私たちは、6回の「英語教育・ワンコイン・セミナー in 吉野ヶ里」を開催してまいりました。このセミナーでは、校種、年齢、所属を問わず、英語教育に関心のあるすべての方々が吉野ヶ里に集い、心をひとつにして学びあい、語り合います。

 

第7回の今回は、中嶋 洋一先生(関西外国語大学)をメイン・ゲストにお迎えし、セミナーを開催することに致しました。一人でも多くの参加者の方が「希望」と「活力」を得られるようなものにしたいと考えております。なお、会場の都合上、参加者定員を100名とさせていただきますことをご了承ください。詳細につきましては、実施要項をご覧ください。

 

なお本年度も、これまで同様、被災地復興に向けての義援金として、皆様の参加費を日本赤十字社に寄付いたしたいと考えております。佐賀県のみならず、九州地区の英語教育の益々の発展にむけて、多数のご参加・ご協力をお願いいたします。

  

     英語教育・ワンコイン・セミナーin吉野ヶ里事務局

       西南女学院大学      横溝紳一郎

       福岡女学院高等学校    執行 正治 

       吉野ヶ里町立三田川中学校 吉田喜美子

 

************************

 

【主な講師の紹介】

中嶋 洋一先生 関西外国語大学 英語国際学部教授

(財)日本英語検定協会派遣講師、NHK Eテレわくわく授業出演」同「英語ルーキーGABBY番組委員、同「Rの法則」企画・出演。2016年全英連山口大会で基調講演。校内研修、小・中・高校の飛び込み授業(英語、道徳)は年間80回を超える。著書「英語好きにする授業マネジメント30の技」(明治図書)「だから英語は教育なんだ」(研究社出版)「ゆかいな仲間たちからの贈りもの」(日本文教出版)他多数。新刊は「プロ教師から学ぶ真のアクティブ・ラーニング」(開隆堂出版2017.8月発刊)。

 

大野理智子先生 秋田県湯沢市立山田中学校 教諭

主な実践発表「発問を活用したリーディング指導の実践」(全国英語教育学会山形大会2011年)。「単元ゴールを明確にした読解の授業」(英語授業研究学会関東支部2016年)。「生徒の『やる気』を刺激する授業の仕掛け」(2016年度ELEC春期・2017年度ELEC夏期英語教育研修会講師)。「英語教育」2018年2月号(大修館書店)執筆。感受性を高める教材開発、教育ディベートの実践の緻密さは、全国の教師に知られている。

 

 

 

【後援】

吉野ヶ里町教育委員会       公益財団法人日本英語検定協会 

 

【協賛予定】

株式会社 アルク   株式会社 開隆堂   株式会社 カシオ計算機   株式会社 三省堂

株式会社 正進社   株式会社 ベネッセコーポレーション  株式会社ラーンズ ほか

                  日 程

●日時:平成30年2月24日(土) 9:00受付開始 

義援金のお願い:500円(日本赤十字社を通じ、東日本大震災復興支援のために送金させていただきます)

●会場:吉野ヶ里町三田川健康福祉センターふれあい館(佐賀県神埼郡吉野ヶ里町豆田1790)

【アクセス】JR吉野ヶ里駅徒歩17分。タクシー7分。東脊振ICより南へ5㌔。

            http://www.town.yoshinogari.saga.jp/contents/1_10105.html

9:30 ~ 9:40 開会行事

9:40 ~ 10:20 講座1「佐賀メソッド実践報告」-単元ゴールでプレゼンテーション活動とコメント・QA活動ができる生徒を育てるために-    神埼市立神埼中学校 美山淳子先生

10:40 ~ 12:10 講座2「生徒の『知りたい』『伝えたい』を刺激する授業にするには?」

                                                               秋田県湯沢市立山田中学校 大野理智子先生

12:20 ~ 12:40 「事務局より後援・協賛団体・各社への御礼」

12:40 ~ 14:00 昼食休憩

       (弁当・お茶の予約注文を受け付けます。「申し込み表」にご記入ください。)

14:00 ~ 14:15 「英検協会様よりご挨拶」

14:20 ~ 16:00 講座3「次期学習指導要領が目指す学び~英語指導の新たな幕開けを学ぶ・4技能5領域を

リンクした指導の具体をとおして~」     関西外国語大学教授 中嶋洋一先生

16:00 ~ 16:20 今日のまとめ 

16:20 ~ 16:40 閉会行事

 

 

 

***************************

◆問い合わせは、下記、実行委員会事務局まで◆

Mail-address: english1coinあyahoo.co.jp お申込みの際は「あ」を@に変えてください

***************************

◆最新の申し込み状況についてはhttp://english1coin.hatenablog.com/のHPでご覧になることができます◆

 

***************************

 

申し込み表

 

2月14日(水)までにFAXまたはメールにて御送信下さい。

メールの場合は、本申し込み表に必要事項を記入の上、メールに添付して申し込んで下さい。

 

神埼郡吉野ヶ里町三田川中学校    吉田喜美子 宛

FAX 0952‐53‐2255    (TEL0952‐52‐2195)

「英語教育・ワンコイン・セミナー in 吉野ヶ里」申込

(平成30年2月24日実施)

学校名(所属名)

職  名

氏  名

昼食弁当

懇親会